「だめだこりゃ」と思った友人の発言。

やっぱ少し興味を持ったら行動に移すということが大切です。

 

「いや、マジか、、、」

 

と思ったことがあったので話します(笑)

 

とある友人の家で。

関連画像

 

「スイッチやろうぜーー」

と友人の家に集まり、4人でスマブラをしてました。

 

3時間くらいスマブラをやり、流石に飽きてきたので、

僕たちは「おしゃべりタイム」に入りました。

 

僕は今、大学二年生ですが、僕は浪人したので僕の友達はみんな大学三年生です。

 

そうです、就職活動と呼ばれるものが本格的に始まる一番忙しい学年です。

 

大学二年までは

「彼女ほしいなぁーー」

と言っていた大学生が、三年生になると

 

「就活かーーーー」

 

と言い出します。

 

その日のメンバーは僕以外みんな大学三年生でした。

そして、僕たちの「おしゃべりタイム」も自然と就活の話になりました。

就活に関する議論の中で

関連画像

 

「就活どうするーーー?」

「まだ何もやってねぇや」

「インターンとかやんなきゃだよな」

 

そんな会話が続いたあと、一人の友人が

「人脈ほしいわぁ」

と、言い出しました、

 

すると、思った以上に「人脈」に関するトークが弾み、

色んな意見が飛び交いました。

 

「やっぱ人脈あるかどうかって大きいよな」

「普通にバイトしてても人脈なんて作れないよな」

「俺ら狭い世界で生きてんだろうなぁ。もっと挑戦しないとだよな」

「誰かすげえ人脈持っている人とかいねぇかな」

 

などなど、色んな意見が飛び交いました。

 

話を聞いていると、みんな

・就活したいけど、何から始めればいいのか分からない。

・就職に有利になる人脈が欲しいけど手段がない。

・何か新しことをやらなきゃと思うけど、何が一番いいのか分からない。

 

 

と言う悩みを抱えていました。

 

僕からしたら「そんなこと言う前にさっさと行動しろ!」

って感じですけど、彼らは彼らなりに考えていましたし、

僕も鬼ではないので、せっかくなら就活を応援してあげようと思いました。

 

滅多にないチャンス

「チャンス」の画像検索結果

友人が就職活動に困っていたので、

僕は少しでも手助けをしようと思いました。

 

僕は知り合いの社長さんが何人かいて、その社長さんの中には

「人手が欲しいから時間ありそうな大学生に働いてもらいたいんだよね。誰か紹介してくれない??」

という社長さんもいます。

 

中にはアリ○バやソフト○ンクと提携してたり、プロ野球の会長と繋がっている会社の社長さんもいます。

 

就活でアピールするにはもってこいですよね。

 

「僕は居酒屋のバイトを4年間やったので酒を作るスピードとレジを打つスピードは誰にも負けません。」

と言う人よりも、

「僕は〇〇会社にインターンではなく、フリー契約でお仕事を一緒にしていました。」

 

って言う大学生の方が魅力的ですし

「ん、何だこいつ?他と違って面白いな」

 

となるはずですよね。

こんな機会、普通の大学生には中々ないと思います。

 

自分で言うのも変ですが(笑)

 

思わず「ほへ?」と思った瞬間

「what?」の画像検索結果

 

「じゃ、知り合いの社長さん紹介しようか?

〇〇やってる社長さんとか、〇〇と繋がっている社長さんとかいるよ。」

 

と僕は友人に言いました。そしたら

 

「えっ?マジ?お前すごいな」

と言われ

「おん、お前がやりたいならすぐ紹介できるよ」

と僕が言ったら

「おお!じゃあ、考えとくわ」

と友人に言われました。

 

「ん、、、んん??」

僕は聞き間違いだと思い、改めて

「紹介しなくていいの?」

と聞きました。そしたら

 

「んー、、、ちょっとまた連絡するわ」

との返答がきました。

 

「ほへ???ガチ???」

僕は信じられませんでした。

 

もう完全萎えましたね笑笑

 

その時僕合わせて4人いたんですけど、

3人とも

「太い人脈ほしいなー」

「やっぱ人脈だよねー」

と言っておきながら、いざ人脈が作れる場が訪れると拒んだのです。

 

正直、意味わかりません笑笑

矛盾しとるがな。

 

しかも僕が紹介している身なのに、僕には何もメリットがないのに

「考えとくわ」

と、何でちょー上から目線なんだ??(笑)

 

そんなんだから何も変わらねぇんだよ!

と正直思いましたね。

 

もうその友人たちに社長さんを紹介することはないでしょう。

もったいないなぁ。

一歩踏み出す勇気

「扉を開く」の画像検索結果

僕はよく

「一歩踏み出せるだけでも、行動に移せるだけでもすごい」

と言っていますが、あれは本音なんです。

 

本当にみんな一歩踏み出せないんですよ。

 

 

だから行動できるだけで、

一歩踏み出せるだけですごいんです。

 

まずは大きな一歩を踏み出すことから。

 

不安・恐れ・迷い

 

これらに打ち勝って一歩踏み出せた時、新しい何かが待っています(^ ^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です