走りながら考えてますか?

とにかくやる。悩むんだったらやる。

 

これがビジネスの鉄則です。

 

知らず知らずのうちにノウハウコレクターに

「ノウハウコレクター」の画像検索結果

「えーと、ネットビジネスで成功するには

コピーライティングを学んで、集客を学んで、マーケティングを学んで、、、」

 

と、完璧に準備しようとする方が驚くことに沢山います。

 

僕からしたら

「学ぶ前にまず作業して!!」

って感じです( ・∇・)

 

準備の段階で足が止まっている人があまりにも多すぎると思います。

 

完璧に準備する必要なんてありません。

下手なりに実践することが何よりも大切です。

 

60%の出来でも、40%の出来でもいいんです。

まずは世に自分の記事を出すことが最優先です。

 

下手でもいいのでやることです。

そうしないと、いつまでたっても

「もっと優れたコピーライティングがあるかもしれない。」

「もっと深くマーケティングを学んどきたい。」

と、ノウハウや方法論ばかりを追いかけてしまうことになります。

 

世間ではこれをノウハウコレクターと言います。

 

「ビジネスで結果を出すことが目的では無くなり、

ビジネスを学ぶことが目的になってしまっている人」のことです。

 

もしあなたがビジネスで結果を出したいのであれば、学んでいる場合ではありません。

とにもかくにも実践することを第一に考えてください。

 

学びは「自分のコンテンツ」があってこそ意味がある。

「商品」の画像検索結果

私のクライアントに40代後半の主婦の方がいました。

 

その方は僕と出会う前から既に

・35万のネットビジネスを学ぶ塾

・50万円のコピーライティングの塾

に入られていました。

 

それにも関わらず、この女性の方は自分のサイトすら開設していませんでした_φ( ̄ー ̄ )

 

学ぶ意欲は素晴らしいですが、正直なところ

「それでは結果がでないよね」と思いました。

なぜなら肝心の「実践」が出来ていないからです。

 

どんなに最先端のマーケティングを学ぼうが、

日本一のコピーライティングを学ぼうが、

それを活かせるコンテンツが無ければ学んで終わってしまいます。

 

しっかりと「ネットビジネスで収入を得たい」と言うゴールがあるのならば、

学んでいるだけではダメです。

今すぐにでもブログを開設し、ブログの記事を書かないとダメです。

 

ですので、そのクライアントさんには

「とりあえず、ブログ作りましょう。記事を書きましょう。勉強はその後からしてください。」

と、お伝えしました(^^)

 

僕、意外とハッキリ言うんです(笑)

 

もともと人に厳しい言葉をかけるのは苦手なのですが、

しっかり結果を出してもらうには

ハッキリ言わないといけないので頑張って厳しい言葉で伝えています(^^;;

 

走りながら考える。

「走りながら考える」の画像検索結果

しっかり学んで万全な準備をしなきゃ!

と言う人は完璧主義になっています。

 

ビジネスは完璧である必要はありません。

 

大切なのはトライアンドエラーを繰り返すことです。

「トライ」出来なければ改善すらすることが出来ません。

 

安心してください。

どんなに良質なノウハウや考え方を学んでも初心者は初心者です。

最初から完璧にできる訳がありません。

 

ですので初心者の時こそ、まずは実践することが大切です。

 

実践しながら学べばいいのです。

 

それに実践しながら学べば、学びの吸収率も格段と上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です