今を本気で生きているかい。

こんにちは、ぽんこつカレーマンです。

 

僕がまだビジネス始めたての時、

ビジネスをやっている色んな人に会ってお話を聞いていました。

 

MLMの人から投資の人、アフィリエイトの人、転売の人、、、。

とにかく色んな人に会って来ました。

 

その人たちと話す時によく出て来た内容は

「長期的な目標って持ってる?」

ってことです。

 

長期的な目標とは、人生の目標のことです。

1年、2年の話ではなく30年、40年先の目標も決まっているのか

と言うことをめちゃめちゃ聞かれました。

 

そして、その人たちは口を揃えて

「長期的な目標がない奴が成功するはずがないヽ(´▽`)/」

と自身満々に言っていました。

 

しかし、僕はその当時から

「長期的な目標って本当に大切かなぁ?(@ ̄ρ ̄@)」

                                                                                                                        

と疑問に思っていました。

長期的な目標が無ければ成功しないのか。

「長期」の画像検索結果

 

では、長期的な目標を設定しないと成功出来ないのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

当たり前ですけど(笑)

 

いくら長期的な目標を設定した所で先が長過ぎてイメージできないんですよね。

その結果、自分が何を目指していて、今何をすれば良いのかがボンヤリしてしまいます。

 

例えば、今月中に女の子3人とお食事に行こう!!

 

と言う目標って、具体的だし、イメージしやすいですよね。

しかも目標が今月という、かなり短い期間なので

「今月は3人と行ければいいんやな」

と、モチベも保ちやすいです。

 

しかし、それを長期的な目標で考えると

「30歳までには結婚したいから、28歳までに誰かしら良い人を見つける。そのために今年は何人と付き合って、、、、。」

 

みたいな感じになります。

 

「〇歳までに〜する」

と言うのは決められても、

「そのために〇〇する」

と言う具体的な行動がボンヤリしてしまいます。

 

30歳に結婚する!

とか言うのも状況によっては前後してくると思いますしね。

 

要するに、長期的な目標を設定しても

「今何をすれば良いのか」

と言う点が抽象的になり、行動に移しずらくなると言うことです。

 

5年先の未来すら読むことは出来ない。

「未来」の画像検索結果

今から約10年前、みんながガラケーを使ってた時代です。

その時に今の僕らがスマホを使っていることを想像できましたか?

 

スマホで無料のゲームで遊んだり、ネット検索したり、LINEで2時間以上無料電話したり、スマホで買い物をしたり、、、

 

そんなことが誰でも当たり前に出来るようになると想像出来ましたか?

 

出来ないですよね。

当時はYouTubeすらもありませんでしたから。

 

さらには、今でこそ副業が当たり前になりつつありますが、数年前までは終身雇用と本業のみの収入での生活が普通でした。

夫婦共働きの家庭も年々増えていますし。

 

そう考えると、10年、20年先のキャリアプランを考えるって馬鹿らしくないですか?

世界は日々ありえないスピードで進化し続けています。

 

数年先の未来すら読めないのに、何十年先の目標まで考えるなど、ただの自己満足にすぎません。

 

そんなことしても、未来はドンドン変わって行きます。

 

大切なのは今を全力で生きることです。

未来はその積み重ねでしかありません。

 

どんなに綿密な人生プランが出来たとしても、

そのプランはすぐ変更することになるし、

そもそも今を全力で生きれない奴に未来はありません。

 

やりたいことなんて生きてく中でコロコロ変わる。

「DREAM」の画像検索結果

僕が長期的な目標(人生全体の目標)を設定する事と成功する事に関連性が無いと言うのにはもう一つ理由があります。

 

やりたいことなんて人生の間にコロコロ変わるからです。

 

僕は幼稚園の時、

「僕ね、大人になったら仮面ライダーになるんだ!」

とよく言っていました。

 

僕の世代は仮面ライダー龍騎なんですけど、よく鏡を見ながら変身ポーズをしてました(笑)

 

そこから

 

 

僕の人生プランは

 

仮面ライダー

プロ野球選手

警察官

サラリーマン

起業家

 

と変わって行きました。

たったの21年間で4回も人生プランが変わっているんです。

 

それもかなりの変化だと思います。

僕が中学生の時に綿密に立てたプロ野球選手になって引退して、プロ野球の解説者として活躍すると言う人生プランは今、無意味なものとなっています。目標が変わったからです。

 

なので、今頃人生のプランを真剣に考えてもそこまで意味はありません。

人生プランなんてコロコロ変わりますから。

 

今を真剣に生きればそれでいいんです。

 

僕だって今はネットビジネスで起業して、経営者としての道を歩んでいますが、この先何十年もこのままだとは限りません。

 

数年後にはマジシャンになっているかもしれません(笑)

なので将来設計なんてしなくてもいいんです。

 

大切なのは「今を本気で生きてるか?」と言うことです。

 

最後に。

「長期」の画像検索結果

僕がまだ稼げてなかった時、

「君ってさ、将来の夢とかないの?

人生プランないから成功出来ないんじゃない?」

 

とたいして稼いでない人から挑発的な感じで言われました。

まるで自分は成功者であるかのように。

 

ハッキリ言って意味がわかりません。

 

本当にそうでしょうか?

本当に人生プランがないと成功出来ないんでしょうか?

 

僕の答えは違います。

 

人生の目的があろうがなかろうが、

行動に移せれば上手くいきます。

 

人生のプランがあるから行動できるとか、

人生のプランが無いから上手く行かないとか、

論理が破綻しまくりです。

 

成果を出すための原理原則は

「適切な方向性である程度の量をこなせられたかどうか」

これでしかありません。

 

僕から言わせてもらえば

「人生のプランを考えている暇があるなら

さっさと今本当にやるべき事をやれ」

と言うことです。

 

今を真剣に生きればそれでいいんです。

 

今を全力で生きれない奴に未来はありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です